かやつり草

日々の、おもいたつこと

おしらせ

庭の中

年が明けてから友人からお誘いがありギフトボックスを数名で作ることになりました。 コンセプトやどういう風にギフトを作っていくかを考え、またそれを具現化していく作業をみんなで作るのはすてきな時間でした。 バレンタインというのはひとつのきっかけで…

roomfinalに寄せて

虫が喰ったようなちいさなちいさな覗き穴をのぞいてみる。 薄暗いベールに隠れたような先にある風景を眼をこらしてみてみる。 おぼろげに儚げにでも“それ”がみえたときの喜び 'そこ'にあるものは今はっきりとは現されてはいないけれど “みようとする心の動き…

吐く、吸う

最近はネットで簡単に本が買えるし、レビューや、なにかの賞をとった、とかで購入してしまうこともあるかもしれない。でも本との出会いって、導かれるものだとおもう。名前と作者は知っていてもずっと扉を開くにいたらず、読むべくして読む時期もある。 ジャ…

room

いつもお世話になっているスティルルームで、ビオラ奏者、優子さんの企画シリーズがはじまります。一回目のゲストによんでいただいたので、今日も優子さんと織りなすものになにがうまれるか、いまから楽しみ。 銀河鉄道の夜からはじまるひととき。あの曲、こ…